« FF5ジョブ評価 「狩人」 | メイン | FF5ジョブ評価 「風水士」 »

2007年06月04日

FF5ジョブ評価 「召喚士」 [FF5]

ジョブの価値

全体攻撃魔法のエキスパート。あらゆる面で「黒魔道師」と存在意義が被っている。

「黒魔道師」と違うのは、やや小回りが効かないこと。基本的にレベル1以外は全体攻撃なので、単体ボス相手にはやや効率が悪い。攻撃力自体は劣っていないものの、MP消費が多いとか、リフレク反射できないとか、終盤になるにつれ若干差が付けられ始めてくる。とはいえ基本的には「バハムート」連発はどんなボスにでも有効な攻撃で、最終ボス戦でも充分戦っていける職業なので、どちらが優秀かとは一概には言いにくい。

装備できる武器も「黒魔道師」と同じロッドと短剣。特に使い勝手の良いものは無く、通常攻撃は殆ど期待できない。黒魔と違って「ウィザードロッド」がいまいち生かせないのも残念だ。魔法系ジョブの中でもとりわけMP消費がでかいので、「金の髪飾り」はぜひ欲しい。

しかし「黒魔道師」と明らかに違う魔法が二つある。「ゴーレム」と「カーバンクル」だ。とりわけ前者は代わりになるものが無く、大ボス相手の必須魔法となる場合も少なくない。後者もリフレク作戦ととても相性がよく、使う機会はかなり多い。「オーディン」は確かに便利だが、雑魚にしか効かないのでいまいち得をした気になれないのは残念だ。

ベストアビリティ

高威力魔法を撃ち続けてなんぼのジョブなので、大ボス相手には『連続魔』で「バハムート」その他を連発したい。最終ボス戦ではおそらくこれが基本戦術になるはずだ。

普段はMP消費の高い召喚魔法はそうそう連発できないので『地形』に頼るか『竜剣』でちまちまとMPを回復しながら戦うという、やはり「黒魔道師」とまったく同じ戦術を取るしかない。基本的にボス向け専門といってもいい、一発屋ジョブなのである。

アビリティの利用価値

『呼び出す』があるので、なんとなく普通にMPを消費して『召喚』するのが勿体無い気がしてしまう。しかし『呼び出す』は正直使いどころが難しいかもしれない。序盤は弱い奴らばっかりしか出てこないし、終盤になっても種類が増えるばかりなのでお目当ての幻獣はなかなか出てくるものではない。ベストタイミングで「フェニックス」とかが呼び出されたりすると嬉しくなったりはしますが。

序盤~中盤は『地形』のほうが絶対に有効なのであえて召喚士をマスターさせる必要はないと思う。終盤になって『地形』のダメージが物足りなくなった頃に、初めて『呼び出す』に切り替えても良い。このコマンドのためだけに覚える召喚魔法を「イフリート」「タイタン」「バハムート」に限定するという方法もあるが、わざわざそこまでする価値はあるかは微妙である。

『召喚』はLv3以降が重要である。とりわけ「ゴーレム」や「カーバンクル」はそれだけでアビリティとしてセットする価値はあるだろう。それ以外は基本攻撃魔法なので、「黒魔法」と好みで付け替えると良い。

キャライメージ

わりとファリスがイラストとかでも召喚士しているのでそのイメージが。レナでも可。

投稿者 : 12:24 | コメント (1)

コメント

投稿者 セフレサイト厳選集 : 2009年05月12日 03:22

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)