« オンラインカード案 ターン進行 | メイン | 暗示的なラベル付けをIEに認識させる »

2006年10月29日

オンラインカード案 ルール概要 [カード案]

デッキの構築

デッキの条件

  • デッキは40枚~80枚で構成します
  • 同じ名前のカードは4枚までしか含めることが出来ません

デッキの交換

  • プレイヤーは複数のデッキを組むことが出来ます
  • デッキ間でカードは共有されません。2つのデッキで同じカードを4枚ずつ入れたい場合は、8枚のカードが必要になります
  • デッキが複数ある場合、自由に選んで対戦することが出来ます
  • 相手から対戦を挑まれた場合、アクティブにしてあるデッキからランダムで使用デッキが選ばれます。特化した対策を取られないためにも、強者はデッキを複数用意するのが得策でしょう。

ダメージと勝敗判定

敗北条件

  • ダメージ置き場に20枚以上のカードが置かれたとき
  • ドローフェイズに山札が0枚であったとき
  • 双方がこの条件を満たした場合、よりダメージが多いほう、山札が少ないほうが敗北します

プレイヤーへのアタック

攻撃を行い、防御側が反撃できるキャラクターが誰も居ないとき、攻撃キャラクターは相手プレイヤーに対して直接アタックします。

プレイヤーがアタックを受けた場合、攻撃キャラクターの攻撃力に等しい枚数のカードを山札から引き、ダメージ置き場に置きます。

キャラクターの気絶

バトルの結果キャラクターの耐久力が0になった場合、そのキャラクターは気絶したとして直ちに場から取り除かれます。

セットされている全てのアイテムカードは捨て札し、キャラクターカードはプレイヤーのダメージ置き場に置きます。一人気絶するたびに、ダメージが1ポイント溜まるというわけです。

バトル以外の結果により捨て札になった場合は、キャラクターカードはダメージ置き場に置かれません。捨て札置き場に捨て札されます。

プレイヤーランク

ランクの効果

プレイヤーランクが高いと、以下の特典があります

  • レアリティの高いカードを入手しやすくなる
  • グループのリーダになることが出来る

ランクの変動

プレイヤーランクは常に変動します。変動要因は以下のとおりです

  • ランクが低いものが高いものを打ち負かすと、低いほうのランクが大きく上昇します。元々高いほうは逆に下がってしまいます
  • ランクが高いものが低いものを打ち負かしても、ランクはほとんど上がりません
  • 同程度のランク同士で対戦すると、勝ったほうはわずかに上昇します
  • 1日ログインしないたびに、ランクは少しずつ下がっていきます
  • コンピュータ戦ではランクは上昇しません。あくまでプレイヤー間だけのランクです

場の構成

このカードゲームでは実際の机を用いて遊ぶわけではありませんが、仮想的な場所を想定してゲームは進められます。

山札

これから引くことの出来る、裏向きにされたカードです。

山札にカードが1枚も無い状態でドローフェイズを迎えると、プレイヤーは敗北します。

自分と相手のキャラクター置き場をあわせて、場と呼ぶ場合があります。 場には山札や捨て札、ダメージ札、エリアカードなどは含まれません。

キャラクター置き場

召喚済みのキャラクターが配置されるところです。 ここに置かれているキャラクターはバトルに参加でき、またバトルの対象になります。

キャラクターが気絶すると、ダメージ置き場に置かれます。

アイテムカード

装備されたアイテムは、キャラクターのすぐ下に置きます。

アイテムが破棄されるか、装備しているキャラクターが気絶すると、アイテムカードは捨て札置き場に置かれます。

コマンドカード

使用されたコマンドカードも、使用キャラクターの傍らに置きます。 効果を発揮した後は、直ちに、あるいはターン終了後に捨て札置き場に置かれます。

戦場

戦場候補置き場

各プレイヤーのエリアカードを置いておく場所です。毎ターンここから1枚選ばれてアクティブになります。

アクティブな戦場

選ばれた戦場カード1枚が、アクティブな戦場置き場に置かれます。この戦場は敵味方共有でひとつだけです。複数のカードが選ばれることはありません。

ゴミ箱

カードを捨てる場所は3種類あります。

捨て札置き場

使用済みのアイテムカード、コマンドカードが置かれる場所です。使われないままディスカードフェイズで捨てられたあらゆるカードは、ここに置かれます。

バトル以外の結果によって捨て札されたあらゆるカードも、ここに捨てられます。

ダメージ置き場

キャラクターがバトルの結果気絶した場合、このダメージ置き場に置かれます。またプレイヤーが直接アタックを受けた場合も、攻撃力に等しいだけのカードを山札から引いて、ダメージ置き場に置きます。

ダメージ置き場に置かれたカードはプレイヤーへのダメージとしてカウントされ、20枚以上溜まるとゲームに敗北します。

場外

「ゲームから取り除かれる」という趣旨の説明があった場合、そのカードは捨て札でもなくダメージでもない、特別な場所に置かれます。ここに置かれたカードは同じゲーム内で再び取り出すことは出来ません。

初ターンの動作

初期手札

最初に双方はカードを5枚ずつドローして手札に加えます。その上で、1ターン目のドローフェイズで3枚カードをドローします。実質的に、初期手札は5+3の8枚となります。

マリガン

最初の5枚ドローの段階で一枚もレベル0のキャラクターカードが含まれなかった場合、山札に戻しシャッフルした後、もう一度5枚引きなおします。その時点でキャラクターが無くても、勝負は続行します。

投稿者 : 18:42 | コメント (0)

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)