« 2005年そして2006年 | メイン | リンクのクリック数をカウントして保存 »

2006年01月04日

C#関連 [プログラミング]

最近買った本。


C#.NETプログラミングマニュアル    .NETプログラマーズライブラリシリーズ
 Visual C#.NETによる実践データベースプログラミング

Visual C# 2005をダウンロードしたのをきっかけに、本格的にC#を学んでみようと思ったので買ってみました。

まず、『C#.NETプログラミングマニュアル』のほうですが、安いわりに文法からWindowsフォーム、ADO.NETまで載っていて、入門書としてはそれなりに良かったと思います。とりわけXMLとADO.NETの連携のあたりが結構役立ちました。私にとってはまさに期待していた機能でしたので。

そして『実践データベースプログラミング』のほう。こっちのほうがメインディッシュのつもりだったんですが、少々期待はずれ、というか知ってることの方が多かったかなー。同じところから出てるVB6.0+ADO版の同じ本を既に購入済みなので、それと余り変わらなかったというか。

素直に高いお金出してMicroSoftの公式本買えばよかったかもとも思ったり。でも公式本買うくらいなら、ヘルプで間に合いそうな気も。

でも、C#は触れれば触れるほどパワフルな言語だなと実感しています。NullableType とか、 Boxing/Unboxing とか。とりあえずC#版のSRCユニットデータ→XMLへの変換クラスが完成したので、それを元に新たなSRCエディタを作成していくつもりです。

投稿者 : 14:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/93

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)