« MjQuickView 1.3β | メイン | Alice in Eastend. »

2005年10月26日

MjQuickView2.0の設計書 [プログラミング]

というわけで、ディスプレイの破壊やらノートPCのHDD破損やらリムーバブルメディアの破損やらに耐えながら、ちまちまと設計書を書いていたりします。

MjQuickViewクラス図

とりあえず概念レベルのクラス図はこんな感じになりました。ここから実装レベルに昇華していくわけです。一応MVCもどきにしてみたけれどもやや無理やりな感もあり。

この程度なら .NET 持ち出さなくてもVB6でなんとかなりそうですね。とりあえず2.xの開発に早期に取り掛かりたいです。

投稿者 : 11:52 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/62

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)