« ルーミア | メイン | XML+XSLTでコンテンツ管理 »

2005年08月22日

CMSとしてのMovableType [雑記]

今MovableType(以下MT)を、CMS(Contents Management System)として利用できないか検討している。

現状でもBlog(日記)として利用はしているが、自力でHTMLを書いてアップロードしていた頃よりも遥かに更新手間が少なくなった。この勢いでコンテンツも丸々CGIによって書き出してしまおうと考えたのが始まりである。

CMSの代表的なものとしてXOOPSがあるが、一通り触ってみたところ若干規模が大きすぎるような気がした。私のようなアマチュアには、MTぐらいが丁度良いのかもしれない。

もう少し手軽なものとしてWikiがある。これも随分迷ったのだが、結局MTにした。

現在プログラムやWebに関する書き溜めてきた記事を集めてコンテンツを作成中である。でもやはりMTはblog用という感じがしていくつか不備も感じないことは無い。もう少し色々試してみて、公開してみようと思う。

投稿者 : 16:26 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/32

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)