« マリサりべんじ | メイン | Musical Baton »

2005年07月06日

東方混合2 [東方]

先日、東方と葉鍵月系作品の連携を考えてみましたが、それよりかなり相性が良いものを思い出しました。 「アクエリアンエイジ」ですね。 原作を持たない国産TCGのなかでは、萌え系に走って唯一成功したというあれです。

どこらへんが東方と相性が良いかと言うと、ずばり「分類アイコン」の存在だったりします。 アクエリには21+αの分類アイコンという概念があって、学生とか巫女とか魔法使いとか分類されてるんですよね。 これがよく当てはまって、東方キャラだけで全部埋まるのではないかというほどです。メカ系は無理ですけど。

ってことで実際にみんなに当てはめてみました。解りにくいので通称付きです。

博麗霊夢 → 霊能者(巫女)

そのまんまです。 ちなみに霊夢と厳島美鈴(メイリンじゃないよ)は相性が悪そうですね。性格的に。 かといって遥姉さんや栞とも合わなそうだし。巫女っぽくないからなぁ・・霊夢は。

魔理沙 → ミスティック(魔法使い)

見た目からして魔法使いですからね。 カード化したら、ミナ・アグリッパに近くなるんではないでしょうか。 ろくな特殊能力も持たなくて、ただ力押しという。 そして死に際には敵味方巻き込んでスパーク。素敵過ぎますね。

ちなみに「弾幕はパワー」とか言ってる輩には、スカラーアイコンはあげられません。

アリス → スカラー(学者)

一応魔法使いなんでしょうが、彼女自身が魔法使ってるところをあんまり見てないので。 攻撃がすべて人形任せなあたり、クラリス・パラケルススとそっくりですね。 クラリスで考えると、スカラーアイコンはかなり妥当な気がします。 アリスはいつも本を持ち歩いているので、視覚的にスカラーっぽいというのもありますが。

クラリス3段目同様、クリーチャー(ホムンクルス)アイコンつけようかと思いましたがやめました。 彼女自身も人形のような気がしますが、さすがにそれは可哀想なので。

レミリア → ヴァンパイア(吸血鬼)

悪魔アイコンにしようかと思いましたが、そういえば吸血鬼アイコンなんてのもありましたね。 アクエリでヴァンパイアといえば夜羽子・アシュレイくらいしか思い浮かびませんが、夜羽子とは似てないですね。 威厳も畏怖も欠片も無いので。レミリア様に威厳かと言うと、ちょっと怪しい気もしますが。

咲夜 → ワーカー(メイド)

メイド長にはこのアイコンしかないでしょう。あれ、ワーカーアイコンってメイド専用ですよね・・・?

アクエリには超強力なメイド長がいるのですが、それとは幾分か毛色が違うような気がします。 咲夜さんをカード化するなら、4/3/3 の先制攻撃で、アビリティとして「相手の先制攻撃を無効化」あたりでしょうか。 チャージのスキルは・・・・付いても1だろうな。

紅美鈴 → アスリート(格闘家)+ ドラゴン(竜)

これもストレートなイメージで。 赤アスリートと言えば各務柊子ですが、美鈴の能力的にもそんなかんじでしょうか。 気を使う程度の能力だし。 ちなみに後者のアイコンを気にしてはいけません。あしからず。

フランドール・スカーレット → ヴァンパイア(吸血鬼)

お姉様と同じく吸血鬼アイコン。 能力化すると、「ブロックしたキャラクターを墓地送り」ぐらいは付いてそうです。 強すぎ。

パチュリー・ノーレッジ → ミスティック(魔法使い)+ スカラー(学者)

彼女こそ学者の鑑みたいなものですが、魔法もばんばん使ってくるのでミスティック付きのデュアルアイコンにしてみました。 魔法は強いが打たれ弱く、息切れも早い(=精神が低い)というパチュは、まさに青キャラを代表しているような気がします。

青の4大魔女の中では、ジリアン・マキャフリーとディーナ・ウィザースプーンを足して2で割ったくらいでしょうか。 性格的にもそんな感じ?

小悪魔 → 悪魔

緑緑2 の 3/4/4。チャージ1。ノンネームレベルだから、場に何体でも出すことが出来ます。嬉しいような、嬉しくないような・・。 そういえば、既にアクエリに小悪魔ってカードありましたね。あれは0/3/3のチャージキャラだったでしょうか。 よく覚えてませんが。

その他

解説省略。

  • 西行寺幽々子 → ゴースト(幽霊)
  • 魂魄妖夢 → ゴースト(幽霊)+ アスリート(格闘家)
  • リリーホワイト → モンスター(獣)
  • 八雲紫 → 霊能者?
  • 八雲藍 → ワーウルフ(犬耳) + 式神
  • 橙 → ワータイガー(猫耳)+ 式神
  • 八意永琳 → イレイザー(異星人)
  • 鈴仙・優曇華院・イナバ → イレイザー(異星人)+ モンスター(獣)
  • 因幡てゐ → モンスター(獣)
  • 蓬莱山輝夜 → イレイザー(異星人)+ ゴースト(幽霊)
  • 藤原妹紅 → 霊能者(巫女)+ ゴースト(幽霊)
  • 上白沢慧音 → スカラー(学者)+ モンスター(獣)

こんな感じで、アクエリの大体のアイコンは網羅しているような気がします。 難しいのは、スチューデント(学生)、タレント(アイドル)、マシン(機械)、アンドロイド(機械人間)、サイボーグ(改造人間)、ドラゴン(竜)、マーメイド(人魚)あたりでしょうか。つまり白黒は無いってことですね。幻想郷は未だに赤青緑の三つ巴状態が続いていると考えていいのではないでしょうか。

しかし、アクエリの凄いところ(悪いところでもある)は、この案は決して実現しないという確証はないと言うことです。Kanon や Snow のキャラですらカード化したくらいですから、ひょっとするとプロモカード化も夢ではないかもしれませんね。ひとつどうですか、まれかつさん。

ところで最近のアクエリってどうなったんですか? SagaIIが出てきた時点で引退した私には、さっぱりわかりません。 一説では、SagaIIIが出るとかなんとかという噂を耳にしたのですが。

昔は好きでした。はい。

投稿者 : 17:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/4

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)