« Ex. 大地に立つ! | メイン | 永遠幻想プロジェクト »

2005年06月24日

アソシエイトプログラム [雑記]

試験的にAmazonアソシエイトプログラムに参加してみることにしました。ご存知のとおり、自分のサイト内で Amazon の商品の広告を出して売り上げの3%程度を受け取るというものです。

小遣い欲しさというよりは、実験的な意味合いが強いでしょう。どんなサービスを提供しているのかに、以前から興味があったので。このサイトのビジット数と客層を考えると、おそらくほとんど(全く)儲けにはならないと思いますし。

私は無駄に技術系の書籍を書店で買いあさるのが好きなので、それらのレビューを書きたいなと思いました。ですがどうせ書くくらいなら、表紙写真や他者のレビューも見れる Amazon を経由するのが手っ取り早いかと思って始めてみたわけです。まぁ、売れたらいいなという気持ちもあるのは否定はしませんけれど。

で、その実際のサービスの方ですが、正直なところ使いにくいと感じました。私は10数種類の有料/無料 Web サービスに加入していますが、サービスの充実という意味ではそれらの中でもやや下のほうに位置するかもしれません。

何が使いにくいのでしょう。それはずばり「ヘルプの不足」です。各コマンドに対する詳しい説明や規約などの情報がなく(あるのかもしれませんが、今のところ見つけられません)、あるのは一般向けに申し訳程度に書かれた FAQ と、読む気を失わせるような文字数だけ多くて中身のない利用規約だけです。

あと、「情報の確認」という意味でも不足です。最初に住所やサイトの情報を登録するわけですが、それを確認したり、変更する画面がちっとも見当たりません。たぶんどこかにあるのでしょうが、ざっと眺めただけでは見つかりませんでした。困ったものですね。

ユーザビリティの見地からして、これらの事項はいずれも致命的な欠点です。これほど有名なサービスの割に完備されていないのは非常に残念ですね。
それ以外の面に関しては概ね良好です。貼り付ける広告をそれなりにカスタマイズできるあたりも親切と言えるでしょう。サービスによっては「必ずこのタグを貼り付けなければならない」と言われて閉口する場合がありますから。こういうものはせめてきちんとした整形式にして欲しいです。

広告を出すと言っても、Top ページにベタベタと張ったところでうざったいだけで効果もあまりないでしょうし、書籍紹介ページに全部まとめてみました。いずれも購入済&読破済の本なので、それなりに参考になるかと思います。媚びるような広告的紹介文も嫌いなので、結構厳しいコメントを付けています。あくまでレビューがメインで買ってもらうのが目的ではないですからね。

また新しく買うたびに、少しずつ追加していきたいと考えています。

投稿者 : 12:41 | コメント (0)

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)