« 内定げっとー | メイン | アソシエイトプログラム »

2005年06月24日

Ex. 大地に立つ! [雑記]

先日、わずか1年余りでその生涯を閉じた愛機ならぬ愛HDDの「Exみずか」が、メーカの修理を終えてやっと帰ってきました。

まさにこれこそ Ex. って感じですね。機能も性能もパワーアップしていると良いのですが。

しかしメーカに修理を出したのはいいけれど、まさか修理代に1万円も取られるとは思ってませんでしたね。素人判断でもこれは明らかにUSBケーブル接続端子部の接触不良だったので、その部分だけを交換すればよいはずでした。しかしメーカーの回答は「基盤全体の交換」。2~3000円で済む話だと思ってたのに、そんなにかかるとは。ちゃんと点検したのか疑いたくなる気分でした。

だってもう何千円か出せば二倍の性能のが買えますよ?

でも愛着があるわけですから、たかがそれだけのために買い換えるなんて考えられません。Ex. は自宅と大学を結ぶ唯一のホットラインなので、まさに私の前線であり生命線であるといっても良いかもしれません。

まあ、とりあえず帰ってきたことでほっとしてます。中身は全部消えてましたが。そして本体である基盤すらも新しくなってしまってしまって。ああExよ。たとえ記憶喪失になろうとも、中身は全く別物ものになっていても、お前だけは絶対に見捨てることはしないさ。

P.S. Ex.が旅に出ている間120Mbyteのフラッシュメモリを無償で貸してくれた男爵氏に感謝します。おかげでかなり助かりました。途中、フタを無くして焦りましたが。え?見つけましたよ。ちゃんと。

投稿者 : 09:14 | コメント (0)

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)