« 落ちるIE | メイン | .com Master の問題 »

2004年06月28日

プラグインの導入について [ブラウザ]



最近ふと気づいたのだけれど、Windows XP だと Administrator 権限がないと Shockwave Flash 等のプラグインをインストール出来ないんですね。自分用のユーザを 「Adminstrators Group」 に参加させ忘れたときに、見事に弾かれた。「ここからインストールしろ」と言われても、無理なものは無理なわけでして。


パーソナルじゃないコンピュータの普及が進んでる現在の状況では、プラグインの強要はますます厳しいのではないだろうか。遊びで Web を使うならともかくとして、今はそれ以上の用途が大きな比重を占めているのだし。それでも已然として増え続ける Flash Plug-in 必須サイト。困ったものだ。


どうでもいいけれど、うちの学校のセキュリティシステムでは QuickTime プラグインの配布サイトが有害サイト認定されていて全くアクセスできない。なので、もちろん QuickTime Movie は全く見れない。別に困らないけど。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/295

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)