« Perlとテンプレート処理 | メイン | Alertbox: 訪問済みリンクの色は変えるべし(2004年5月3日) »

2004年05月06日

メールサービスと代替手段 [Web]



私は大学の複数の端末からログインする可能性があるので、Outlook のようなメールクライアントを用いるより Web ブラウザ上で動作するメールサービスのほうが何かと都合が良い。


しかし困った事に、多くの無料メールサービスではクライアントサイドスクリプトや meta タグによるクライアントプルが利用に必須となっている。それらを用いなければ正常にログインできなかったり、削除や返信といった作業を実行出来なかったりする。これは非常に困った事態である。


Web サーフ時も普段から注意しているほうだが、悪意あるスクリプトが実行されたり、ウィルスを食わされたりした経験は殆ど無い。余程危ない橋でも渡らない限りは滅多にそのようなものに遭遇することは無いだろう。それに比べて私のメールボックスには、毎日呆れるほどの量のスパムや謎の添付付きメールが届いている(最近『アドレス変更しました』というsubjectのものがやたらと多い)。


そのような状態を、何の防護策も無しに渡り歩くのはかなりの冷や汗ものだ。スクリプトやクライアントプルを無効化するだけでも、幾らかは対策になる。環境上、高度な対策ソフトを導入するのが難しいので、最も簡単な方法がそのくらいしかないのだ。


hotmail、Yahoo、Goo、AAA!Cafe など有名どころを色々と試してみたが、なかなか快適に利用できる所は未だ無い。要望メールも出してみたが、所詮無料サービスではあまり期待できないだろう。是非 Web メールサービスにおけるスクリプトの代替手段の提供をして欲しいと思う。こういう時のための“快適なWebデザイン”なのではないだろうか。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/288

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)