« kbd,samp,var | メイン | ライン要素に関するメモ »

2003年12月22日

研究発表 [雑記]



中間発表も無事終了し、なんとか一息つけた今日この頃。


テーマは「XHTMLをXML文書としてどのように活用できるか」という感じのもの。当初のテーマだったアウトラインエディタの作成が思うように進まず(C++のポインタに挫折しつつ)、中間発表の4週間前くらいに急遽思いつきで乗り換えたテーマだけに、中身はかなり薄いものだったり。


流れとしては、“Modularization of XHTML”の規格を元にdivで構造化した新しいXHTMLホスト文書型を作成し、その有用性を検討、最終的にそれを用いてWeblogシステムを構築するというもの。DTD自体は2日で出来たし、他もそんなに時間はかからないだろう。問題なのが、何故か私が科代表に抜擢されてしまって、第1回北海道ブロックなんとか研究発表会に出される事になってしまったということ。こんなスカスカな内容では直ぐにボロが出てしまいそうだ。なにか考えなくては。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/249

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)