« フレーム内表示 | メイン | meta情報は要素を持つか »

2003年10月01日

テーブルレイアウトの最大の欠点 [HTML]



テーブルレイアウトは、さまざまな弊害を伴った過去のテクニックである。



  • 概ね文章構造が明示されていない

  • ユーザスタイルシートで弄りにくい

  • 高度な環境が必要

  • 誤った要素の使い方


等々、理由は沢山あるけれど、テーブルレイアウトの最大の欠点はソースが汚くなるということではないかと思う。


つまりは、多くのWYSIWYG型エディタが挿入する、蛇のようなテーブルタグの数々。2重、3重、4重にも入れ子されて、何処から何処までが曾孫テーブルなのかもさっぱり解らない。あれを手書きで修正しようとすると、本気で萎える。たった一行の注釈を加えるだけなのに、ファイル全体の多重テーブル構造を理解しなければならないのだから。


しかも、テーブルがあまりに有名となったために、何でもかんでもテーブルで解決しようとする人も多いようで。



<table border=0>
<tr><td bgcolor="#99ccff">背景色を付けたい段落</td></tr>
</table>

こんな面倒なソースも



<p>背景色を付けたい段落</p>

として適当にCSSを付けてやればすむ話。


ある意味fontやらcenterやらよりよっぽど害のある「タグ」なのではないかと思う。レイアウトテーブルは、何ら役に立たない「ゴミ」情報(タグ)ばかりを増やす、排除すべき存在である。大体、tableが多いページに限って、<colgroup>やら<thead>やら<th>やらは一つも出てこない。


一テーブル好きとしては、こういう使い方はどうしても許せない。折角構造を明示できる要素が沢山あるというのに、勿体無い。


*[link]無断リンクを禁止するっ!


古いリソースなのですけれども。



何故「神」である管理人が、


一訪問者の気持ちなどを考えなければならないのですか?


「訪問者が」管理人の気持ちを考えるべきなのです。


「リンクしたい気持ち」など、「リンクされたくない気持ち」に比べれば取るに足らないものです。



ここまで言い切られると、逆に笑いが。この方がなぜリソースをWebに公開しようとされたのかが、全く理解できない。―「神」として崇められたいからだろうか。


「批判されたくないリソースは、大切にHDに保管しておけば良いのでは」、という意見に私は反論できません。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/163

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)