« XForms 1.0 | メイン | standby要素の謎 »

2003年10月02日

object要素の代替テキスト [XHTML2]



standbyに関する記事を書いているときに気付いたのだが、この例文はどう見ても駄目である。




<object data="http://www.example.com/myclock.class"
type="application/x-java-applet">
This user agent cannot process a java applet.
</object>


XHTML Object Module(一部抜粋)@XHTML2.0ワーキングドラフト5版


このアプレットの内容は、「このユーザエージェントはJava Appletを処理できない」ということを伝える趣旨のものなのだろうか。少なくとも例文を見る限りには、そう読み取れますが。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/167

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)