« Macに苦闘 | メイン | Macに苦闘 »

2003年09月30日

PowerPointと文書構文 [PC]



事情によりMicrosoft OfficeのPowerPointを使わざるを得ない状況になった。あまり関係ないのだろうけれども、どうしても文章構造が気になってしまう。つまりはHTMLが前提に合って頭から離れない。


わりと良いアプリケーションですよ、PowerPointは。「アウトラインモード」で書く構造化文書と、「レイアウトマスタ」で決めるスタイルが全く分離している。見出しと段落とリストをそれぞれレベルを設定して記述するのも、至極論理的。「プレゼンテーション」という単語に好い加減嫌気がさしていた私も、これにはちょっと感動した。


- で、「ブラウザでプレビュー」にてHTMLソースを覗いて見たのだけれども。




HTML4.01 Transitional としてチェックしました。

218個のエラーがありました。このHTMLは -1204点です。タグが 8種類 43組使われています。


Another HTML-lint gateway

苦笑。


投稿者 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://totora.jpn.org/mt/mt-tb.cgi/161

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)